ほわぴの旅行日記

旅行日記や英語、雑貨屋のことなど

プチリフォーム「ミシンアトリエ編」

先日、ミシン部屋をリフォームをしました。

もともと応接間として使っていた場所で、父のこだわってリフォームしたらしく、シャンデリアに天井スピーカー、ドアは今時ないようなガラスが入ってる豪華そうなドア、窓際は大理石がしてあって・・・とか・・・とにかくお金をかけた部屋だったそうです。

昔は近所の人や親戚が来たり、学生時代は家庭訪問で使ってました。

今は別の場所に応接を作ったのでほぼ使わなくなりました。

 

応接間時代の写真はないのですが、その部屋を無理やりミシン部屋に。

→Before

f:id:whiteandpeach:20171012141925j:plain

f:id:whiteandpeach:20171012141930j:plain

壁がなんとも時代を感じます。

床は昔流行ったという部屋全面のカーペット。

カーペットで糸が落ちると掃除機でなかなか吸えなくて困っていました。

それにダニの原因となってしまいます。

今後のことも考えてクッションフロアに張り替えてもらうことにしました。

フローリングか迷ったのですが、犬が滑らないようクッションフロアへ張り替えてもらうことになりました。

そして壁がシミなどで汚くなってしまっていたので、白で塗ってもらうことにしました。

 

まず、長年お世話になったピアノを売りました。

母のピアノだったのですが、長年使ってなくてカビで汚くなっていて、買い取ってもらいました。買取金額1万円…。ちょっと悲しい。。

 

カーペットを剥いで、隣の部屋と高さを合わせるためのベニア板をしてもらいました。

f:id:whiteandpeach:20171012141035j:plain

ちなみに写真のへこんでる場所にピアノがありました。

 

なんということでしょう!!

f:id:whiteandpeach:20171012143922j:plain

アンティーク風にしてもらいました。

 

次に壁を白く塗ってもらいました。

f:id:whiteandpeach:20171012144040j:plain

 

拡大図

f:id:whiteandpeach:20171012144134j:plain

超きれいな仕上がりです!

ピアノがあったところはオレンジ?だったか、でもピンクに見えます♪

社名にぴったりの色に!

ピアノ用にライトをつけていたので、良い感じになりました。

f:id:whiteandpeach:20171012144231j:plain

家具を置いてみました。

f:id:whiteandpeach:20171012144352j:plain

白が基調となったので、全部白い家具に変えました。

取引先から分けてもらった白い机がぴったりでした。

ロゴつけたら良い感じに!

 

ピアノがあったところを収納にしました。

f:id:whiteandpeach:20171012144535j:plain

今、自分たちでドアだけDIYしています。

リフォーム、ちょっと勇気がいったけど思い切ってやってよかったです♪

正直、リビングでもよさげな感じな部屋になりました。

 

トイレもお風呂もそろそろリフォーム時で見積もりとったり、ショールームいったりしてます。

別にやらなきゃやらないで済むことですが、変化を好む自分はやっぱりたまに変化を求めてしまうのかもしれません。

でも、床や壁、天井など知らないうちに傷んできているので、定期的なリフォームは必要ですね!

まだまだなおす部屋がたくさんあるのでがんばります!