ほわぴの旅行日記

旅行日記や英語、中国語勉強のことなど

【2日目の1】台湾旅行(チャーターで九份観光)【2017年4月】

仕事忙しくて、随分日が空いてしまいました。

台湾2日目の記録です。

2日目は前回も書いたのですが、オプショナルツアー専門のベルトラでチャータータクシーをとり、九份に行ってきました。

オプション(ベルトラ利用)

【貸切!朝限定】8時~10時出発☆九份のみ または十分のみ(4時間)<日本語ドライバー> by Finemakers / 朝の九份プラン

www.veltra.com

【料金】車1台:TWD 2,970(約12000円)

朝の8時に予約してました。

私達より若い男性ドライバーの方が担当でした。

穴場だよと連れててもらったのがここ!

f:id:whiteandpeach:20170603155844j:plain

ここは九份の中心部から少し上にあがったところだそうです。

ここから下って九份へ。

九份にはたくさん民宿があるそうです。こんなおしゃれな民宿!
機会があれば泊まってみたい!

f:id:whiteandpeach:20170603160341j:plain

階段に肉球発見!

f:id:whiteandpeach:20170603160458j:plain

九份は9割雨と言われているのですが、前回、今回ともに雨は降っていませんでした!ラッキー!!

f:id:whiteandpeach:20170603160542j:plain

茶藝館に入りました。

f:id:whiteandpeach:20170603160635j:plain

どこの茶藝館か迷ったのですが、ガイドさんがこちらをオススメしてくれたので、こちらの九份茶坊にしました。

www.taipeinavi.com

チーズケーキもついでに頼んでしまった・・・!

ふたりで5000円くらいかかったと思います。少し割高に感じますが、残ったお茶は持ち帰れます!

 

九份のメインはこちら!花文字です。

前回訪れた際、ツアーで時間がなくて描いてもらえなくて、姉がかなり残念がっていたので、なんとか描いてもらえるようなツアーをということで、チャーターを選びました。

比較的人が少ない午前中を選び、急いで行ってみたもののまだ空いてなくて。。茶藝館で時間をつぶしてオープンを待ちました。

茶藝館でゆっくりしているとガイドさんが、見に行ってくれたようで「花文字あいたよー!」とLINEしてくれすぐに向かいました。

f:id:whiteandpeach:20170603161857j:plain

お店の名前は「掌怪画廊」です。

手前のは姉が依頼した花文字です。ゴージャス!

私は亡くなった犬と猫の名前を入れて描いてもらいました。

九份には2件、花文字描いてくれるところがあるのですが、もう1件でも描いてもらいました。

f:id:whiteandpeach:20170603162304j:plain

お店の名前はわからなかった。。

こちらは今飼っている犬の健康祈願の花文字!

違った雰囲気ですが気に入っています。

 

花文字、意外と情報が少なくて何時からかもわからないしで苦労しました。

どうもLINEがあるそうなのですが、日本語が通じるかどうかはわからずです。

 

朝の九份もなかなか良いです!

そしてガイドさん、とても良い方でした!

この後、次に予約しているパイナップルケーキ作りのお店まで乗せてもらって解散しました。

今日はここまで!